とんこつらーめんの巣窟

ポケモンに関する考察

【S8S9 シングル 最高最終レート2014】-純正トゲキタイプサイクル-

【S8S9 シングル 最高最終レート2014】-純正トゲキタイプサイクル-

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200902123305j:plain

 

☆前語り☆

 こんにちは。わたしです。はやしとんこです。来期から環境が変わるということでせっかく20行ったので記念に書きます。とてもわかりやすいポケモンたちで固めてあるのでぜひ見ていってください。

 

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200902123355p:plain

 

 

☆構築経緯☆

 鎧環境で解禁されたウーちゃんは選出画面ではタイプが絞れないため上から処理するルートが安定すると思い、スカーフトゲキから組み始めた。鎧環境でのトップメタはエースバーン、トゲキッス、ポリゴン2の三匹だと考えていたためそれぞれに強く出れるHBギャラドス、HDヒートム、HDナットレイを採用。ここまでの四匹であらかたサイクルは回せるため耐久潰し性能の高いラムビルドエースバーンと対面性能の高い襷ドラパルトを入れて完成とした。

 

 

 

☆個体紹介☆

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200801170451g:plain

エースバーン@ラムのみ リベロ

 

169(108)-176(188)-96(4)-x-97(12)-164(172) いじっぱり

 

かえんボール/とびはねる/しねんのずつき/ビルドアップ

 

 相棒枠兼受け潰し担当。ドヒドイデや電磁波展開、相手のロトムなどがいるときに選出する。配分は+1サイコでHBドヒド確定までAに振り、Sは最速ウーラオス抜き、残りはDL調整して耐久に回した。技構成はコンセプトのビルドアップと思念は確定。抜き性能を高めるため飛び跳ねるを採用。型破りができる点や160出るカキュウが純粋に強力なためラストに火炎ボールを採用。ダイナックルを打ちたい場面もあったが技はこれでいいように思う。相手視点はダイナックルをケアしないといけないためミミッキュをあと投げされてイージーとれたり、欲張りな択を回避できたため利点もある。うさぎはかわいい。🐰

 

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200901130230g:plain

ナットレイ@たべのこし てつのとげ

 

181(252)-114-166(116)-169(140)-22 最遅 なまいき

 

ジャイロボール/やどりぎのたね/ステルスロック/まもる

 

 定数ダメージを稼ぎ相手に有限サイクルを迫り圧力をかける役割。配分はポリゴン2とラプラスポリゴンZ等を意識してがっつりDに寄せたがかなりいきたためこれで正解だった。ポリゴン系統にあと投げが安定するためステルスロックを真姫、サイクルを回しているだけで有利になる展開を狙っていく。技構成もメインウェポンのジャイロボール、体力管理のやどりぎのたね、定数ダメージのステルスロック、サイクル回数を半減させるまもるで確定。

 B方面が少し薄いため終盤に一定数いたドサイドンがとてもきつくなったことはあった。このポケモンは有利不利がはっきりしているため特別語ることはない。

 

 

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200902123524g:plain

ギャラドス@カゴのみ いかく

 

194(188)-145-144(252)-x-120-110(68) わんぱく

 

たきのぼり/とびはねる/ねむる/りゅうのまい

 

相手のエースバーン受けをメインに威嚇を交えてサイクルの潤滑油の役割。 配分はS+1でウーラオス抜き、残りHBぶっぱ。技構成はメインウェポンのたきのぼり、暇にならないための竜の舞、シンプルにダイジェットの通りがいいためとびはねる、オボンのみが後述するロトムにとられているため別の回復ソースとなるねむる。ねむるの枠は選択だがオボンロトムと組むならこれが最適だと思った。

先述のステルスロックと合わせてエースバーンにあと投げして下げるだけで疲弊を狙っていく。終盤は雑に威嚇撒いて後ろの起点づくりをしてもよし、自らが抜きエースになってもよしでとても汎用性のあるポケモンとなっている。ねむるは今となってはメジャーだが試合終盤になってくると見えてないねむるをケアするかは難しい問題で相手の先制技圏内でねむるを選択することで相手の嫌な択で勝ち筋を通すこともあった。

 

 

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200902123609g:plain

ヒートロトム@オボンのみ ふゆう

 

157(252)-x-128(4)-137(92)-155(108)-113(52) おだやか

 

ボルトチェンジ/オーバーヒート/あくのはどう/わるだくみ

 

相手のトゲキッスやポリゴン2、ジバコイルに強く出られるポケモン。トゲキのダイロックをいい感じに耐えるところまでDに振り、+2オバヒでHBカバが落とせるラインまでCを振りHは振り切って残りをSに回した(サクさんの記事を参考にしました)。技構成はサイクルを回すボルトチェンジ、メインウェポンのオーバーヒート、ドラパやミラーでダイアークを打てるあくのはどう、崩しになれるわるだくみで確定。ロトムの通りがいい構築は非常に多くとても選出率は高く、鎧環境で使わない理由がないとても強いポケモンだと感じた。最近のトゲキッスはみんなダイロックを持っているためダイジェットにあとなげした次のターンにナットレイに下げる立ち回りでごまかしていた。きょううんつかいは顔がでかくてともだちがいない。

 

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200902123652g:plain

トゲキッス@こだわりスカーフ てんのめぐみ

 

165(36)-x-118(20)-165(196)-136(4)-145(252) おくびょう

 

エアスラッシュマジカルシャイン/かえんほうしゃ/トリック

 

初手に投げてウーちゃんを狩る。Sは最速にして補正なしウーちゃんの水流+アクジェ確定耐えまでHBに振り残りをCに回した(あもあもさんの記事を参考にしました)。

 

技は全てテンプレどおり。このポケモンが初手からかける圧力はすさまじいものがあり、相手の裏が受けられないとダイマを切られる展開が多いため有利対面でもダイマ枯らしのためにいったん下げるプレイングが強い。このポケモンが真価を発揮するのはお互いのダイマが終わった後なのでその展開を意識するととても活躍してくれる。

 

こいつがいないと禁止ルールでどうやってウーちゃんを倒すのかわからない(;´д`)トホホ

 

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200902123729g:plain

ドラパルト@きあいのタスキ クリアボディ

 

163-172(252)-95-x-96(4)-213(252) ようき

 

ドラゴンアロー/ゴーストダイブ/ふいうち/とんぼがえり

 

対面性能とダイマ枯らしの役割兼ダイナックル無効枠。パッチラゴンが見えた時に選出する。最速スカーフパッチラゴン意識でこちらも最速ASとした。技は襷のテンプレ、このポケモンより遅い相手にはゴダと襷で完全にダイマターンを枯らすことができるのはとても強力だった。あまり環境に刺さっていないため選出率は低めだが出せる相手にはしっかりと仕事ができるスペックは持ち合わせている。

 

 

 

☆おわりに☆

 この構築にはある程度の自信があったため冠が来るまでずっと使う予定だったのにいきなりスペレが始まったので記録として残すことにしました。

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200902135805j:plain

 

まったりランクマ配信とかいろいろやってるのでよかったら↓

 https://www.youtube.com/channel/UCdnB_2pSOP5xgZmkChamgNw

 

(Twitter→tonkotsu_SIF) 質問や改善案などあればDMでもなんでも意見をください。

【S9ダブル 最終155位 最高レート1940】-サマヨアシレ時空コントロール-

【S9ダブル 最終155位 最高レート1940】-サマヨアシレ時空コントロール-

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200901125639j:plain

 

☆前語り☆

 こんにちは。とんこちゃんと申すものです。とりあえずS9お疲れさまでした。今回は初めてのダブルの構築記事となります。ダブルバトルは今シーズンから始めたので知識不足なところはありますがご容赦ください。以下常体。

 

 

 

☆構築経緯☆

 とある構築記事のレンタルパでサマヨールアシレーヌのトリル軸が強いと感じたのでこの二匹を表に、裏にトリルやタイプ相性の良いナットレイガオガエンを添えるところから組み始めた。残り2匹は環境に多いコータスフシギバナリザードンに強いと思った(実際はそうでもなかった)エースバーンとバンギラスを入れてパーティの完成とした。

 

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200901125602p:plain

 

 

☆個体紹介☆

 (採用順)

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200901130006g:plain

アシレーヌ@いのちのたま げきりゅう

 

187(252)-x-95(4)-195(252)-136-58 ※最遅 れいせい

 

ハイドロカノン/ムーンフォース/ふぶき/まもる

 

 この構築のエースであり攻めの要。ほとんど初手に出し相手の裏としっかりにらめっこして数的有利を狙っていく。このポケモンでいかにアドを取るかで勝負が決まるといっても過言ではない。技構成はメインウェポンで最大火力のとれるハイドロカノンムーンフォースモロバレルやゴリランダー意識のふぶき、ダイウォール枠かつ非DM時につかえる守るで完成されていたように思う。

 環境に多いゴリランダーに関しては後出しをとがめる立ち回りを意識するとそこまで不利を取らない。また、トリル下で動かす前提のため最遅で使っていたが全てのガオガエンが初手からすてゼリフから入ってくるのがとても気に食わなかったためSに多少割いてもよかったかもしれない。

 DM技の追加効果も優秀で後述するナットレイの耐性を向上させる雨、襷ポケモンを1ターンで破壊できる霰、あくびやキノコのほうしを無効化できるミストフィールドを適宜使い分けられるようになるととても柔軟な立ち回りが可能となる。

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200901130111g:plain

サマヨール@しんかのきせき おみとおし

 

147(252)-x-191(188)-x-159(60)-27 ※最遅 のんき

 

ナイトヘッド/いたみわけ/サイドチェンジ/トリックルーム

 

 トリル始動要員でアシレーヌとともに表に置く。初手から積極的にトリックルームを押していくが、挑発などが読める場合は適宜裏に引いたりする立ち回りが求められる。調整は珠ドラパのホロウをいい感じの乱数で耐えるようにして残りをDに回した。技構成は軸のトリックルーム、メインウェポンのナイトヘッド、襷削りや回復ソースになるいたみわけ、までは確定で@1を試行錯誤していたが汎用性の高いサイドチェンジに落ち着いた。

 また、タイプが優秀でダイナックルをいなす役割もある。サイドチェンジがあることによってサマヨールが表にいても裏にいても相手視点ダイナックルを押しにくくなるという利点があるのはとても良かった。

 

 

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200901130230g:plain

ナットレイ@たべのこし てつのとげ

 

181(252)-114-201(252)-x-136(4)-22 ※最遅 のんき

 

まもる/てっぺき/ボディプレス/ジャイロボール

 

 基本的に後発からタイプサイクルに参加し、自身も詰め筋になれる強力なイケメンポケモン。技構成は縛りの逆転を起こすまもる、強力な勝ち筋のてっぺき、てっぺき時に遂行速度の速いボディプレス、トゲキッスフシギバナに通すメインウェポンのジャイロボールで完結している。

 アシレーヌが特殊ポケモンを吹き飛ばしてしまえば、相手にダイマが残っていてもトリル下で上からてっぺき押しているだけで試合が終わることもたびたび発生する。先述した雨展開とてっぺきを組み合わせることによってガオガエンやエースバーンをも相手することができる。

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200901130326g:plain

ガオガエン@とつげきチョッキ いかく

 

201(244)-158(68)-111(4)-x-132(172)-83(20) いじっぱり

 

フレアドライブ/うっぷんばらし/ねこだまし/とんぼがえり

 

 サイクルの潤滑油でいかくねこよる起点作製を行う。技構成は草ポケモンに打てる高威力メインウェポンのフレアドライブ、ドラパやサマヨール意識のうっぷんばらし、起点作製のねこだまし、後続を安全に着地させるとんぼがえりとなった。

 数的有利を取った後のねこだましはとても強力なので終盤の繰り出し回数が多くなるように立ち回ると詰め筋を立てやすい。

 

 

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200801170451g:plain

エースバーン@達人の帯 リベロ

 

155-168(252)-95-x-96(4)-188(252)

 

とびはねる/とびひざげり/アイアンヘッド/かえんボール

 

 軸であるサマヨアシレが出しにくい時に先発で出す要員。横にバンギラスを置いてDM技でABSを上げつつ強力ないわなだれを押し付けていく動きが強力である。このポケモンは耐久がないためダブルバトルでは三ターン生き残りにくいのでウォール媒体を入れるべきだった。かえんボールはほとんど打たなかったのでこの枠をまもるにしてもよかったかもしれない。自分の考察不足で最善ではなかった枠。要反省。

 

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200901130555g:plain

バンギラス@きあいのタスキ すなおこし

 

175-204(252)-130-x-121(4)-113(252) いじっぱり

 

いわなだれ/うっぷんばらし/ばかぢから/まもる

 

 エースバーンとともに構築の補完として先発で出す枠。いわなだれの一貫があるときに初手から圧力をかけていく。コータスの天候メタとして採用したが選出率はとても低かったのでもっとふさわしいポケモンがいたかもしれない。要反省。

 

 

☆きついポケモン

 

ジバコイルドラミドロアシレーヌがDMできずに展開が後手に回ってしまう。

 

テラキオン+ふくろだたき→勝ち方教えてください。

 

キュワワー+弱点保険→相手がへたくそじゃないと勝てません。

 

パッチラゴン→挑発かくちばしかの魂の択を迫られる。

 

サイコシードイエッサン+積ポケモン(カメックス)→勝てません。

 

相手のアシレーヌ→一貫がとられやすく押し切られやすい。

 

早いガエンのすてゼリフ展開、壁構築→DM枯らされる。

 

☆総括☆

 今期に入って初めてダブルバトルのマスターから潜ったにしては2ロム1930↑という成績を収めることが出来て満足の結果となりました。自分としては出来すぎた結果であるとは思うのですがやはり、ここまで行けたこともあり最終2桁を取れなくて悔しい気持ちも大きいです。 

 今回ダブルバトルの楽しさをたくさん感じることが出来てとても楽しいシーズンになりました。来月からもダブルバトルをやっていきたいとは思っているのですがtop10禁止ルールになるのでガオガエンが出禁になると使う構築がなくて困りました(;´д`)トホホ

 

 まったりランクマ配信とかいろいろやってるのでよかったら↓

 https://www.youtube.com/channel/UCdnB_2pSOP5xgZmkChamgNw

 

☆結果まとめ☆

 

メインロム TN おーわぷわぷ 最高レート1940くらい 最終順位 159位

 

サブロム TN トリアゾラム 最高レート1930くらい 最終順位 155位

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200902135522j:plain

(Twitter→tonkotsu_SIF) 質問や改善案などあればDMでもなんでも意見をください。

剣盾S1~6(鎧解禁前) 19~20うろうろ構築

【S1~6 とんぼるエーーンスタン構築】

 備忘録がてら記録します。

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200801170348p:plain

 

個体メモ

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200801170451g:plain

エースバーン@こだわりハチマキ もうか

163(60)-168(252)-95-x-96(4)-179(192)  ようき

 

かえんボール/とびひざげり/ふいうち/とんぼがえり

 

相棒枠。初手になげて圧力をかけていく。技はテンプレの4つ。不意の高火力による崩しが役割なのでAに振り切り、Sラインは最速の意義を感じなかったため最速アイアント抜きに抑えて残りはHに振った。これにより初手でよく対面するサザンドラの流星群やヒヒダルマのばかりきを超高乱数で耐えられるようになる神調整。

 

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200801170526g:plain

ドリュウズ@弱点保険 すなかき

191(44)-191(148)-94(108)-x-96(84)-124(124) いじっぱり

 

じしん/アイアンヘッド/いわなだれ/ステルスロック

 

切り返しダイマエース枠。パッチやトゲキは起点。

 

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200801170604g:plain

ミミッキュ@いのちのたま ばけのかわ

 

131(4)-142(252)-100-x-125-162(252)  ようき

 

じゃれつく/ゴダ/けんまい/かげうち

 

スイーパー枠。

 

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200801170634g:plain

アーマーガア@たべのこし ミラーアーマー

 

205(252)-107-125-x-143(196)-95(60) しんちょう

 

ブレイブバード/はねやすめ/ちょうはつ/ビルドアップ

 

ラプラス枠。旋律ストリームストリーム受かる。S+2でエーーン抜き。

 

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200801170718g:plain

ロトム@オボンのみ ふゆう

 

157(252)-x-159(140)-132(52)-128(4)-114(60) ずぶとい

 

ボルチェン/イドンプ/たくみ/おにび

 

 ウインディやカバ入りに有利サイクルとれる。

f:id:tonkotsu_sif_poke:20200801170751g:plain

サザンドラ@くろいめがね  ふゆう

 

167-112-110-177(252)-111(4)-165(252) おくびょう

 

あくのはどう/ラスターカノン/みがわり/わるだくみ

 

受け崩し。ヌオー角煮。ドヒドも起点。

 

 

 

総括

エースバーンのリベロ解禁とともに環境にはついていけないと思いやむなく解散した。

【S13の総括】最高最終うんち 〜ぼくの愛してやまないてぃーぽっと(。•́︿•̀。)〜

f:id:tonkotsu_sif_poke:20190108155632p:plain

↑サムネ用

 

今期やらないって言ってたのに最終日14時にぽきて、なぜか1500から潜り始めて結局1800までしか行けませんでした(。•́︿•̀。)

 

来シーズンはわたしが2100載って引退してからちょうど一年経つのでそろそろ忘れ去られないようにもう一度反撃の狼煙を上げようかな〜〜

 

それよりスプラトゥーンっていうゲームがおもしろいんだけどみんなやらなイカ🦑??

 

うーさーかわいいから見て😍💕

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20190108161940j:plain

 

それとCoCo壱のメンチカツカレー🍛

これくそうまいから是非食べてみて

f:id:tonkotsu_sif_poke:20190108162559j:plain

 

てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)てぃぽ(。•́︿•̀。)

 
【終わりに】2531は嘘じゃないです
 
f:id:tonkotsu_sif_poke:20190108164121j:plain
 
f:id:tonkotsu_sif_poke:20190108164201j:plain
 
それではまた次回会おう
 
てぃぽ(。•́︿•̀。)!!!!!
 
 
 
 
 
 

 

【S7最高最終2104】カバウツロカグヤ構築~砂サイクル~

☆構築経緯☆

こんにちは、とんこちゃんです。いつもはバシャサンダーナットしか使ってこなかったのですが、ウルトラということで新しい構築にチャレンジしようと思っていたところ、カバウツロカグヤのサイクルがおもしろそうだと思いその三匹からスタート。また、7世代で猛威を振るっているミミッキュリザードンも今まで使ったことがなかったので使用感をさぐるために採用したらいい感じに。ラスト1枠は最初はマンダを置いていたがあまりにも置物だったのでいろいろ試行錯誤した結果、求められるのはパーティ全体で薄い水のカバーができて、かつ受けルやヒードランがらみのサイクルに強く出れる駒だったのでレボルトになった。

 

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20180123054448p:plain

 

 

☆個体紹介☆

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20180122064621g:plain

カバルドン@ゴツメ すなおこし

215(252)-132-187(252)-x-92-68(4) わんぱく

 

じしん/こおりのキバ/なまける/どくどく

 

普通の物理受けカバルドン。技構成はバシャグロスなどに打てる一致打点のじしん、マンダに悠長を許さないキバ、受けとしての遂行技のなまける、ラストは数値受けに対する崩しのどくどくで良き。

ガルーラ、バシャ、グロス、マンダ、ランドを見ると積極的に選出していき、それらを受けきってもらう。これらに後出しした後に余裕があれば毒を撒いてサイクル有利にできるのが偉い。サイクルを回す中で砂によるスリップとウツロイドのD上昇を駆使していく。

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20180123054000g:plain

ウツロイド@スカーフ ビーストブースト

185(4)-x-67-179(252)-151-170(252) おくびょう

 

パワージェム/ヘドロウェーブ/めざ地/ステロ

 

メインウェポンのジェム、ウェーブは確定、サイクルを回すうえで偉いステロも採用、めざ地ははがねでとまりにくくなるように採用した。これにより対コケコランドグロスのサイクル時にこの子がコケコとグロスに打点を持てるのでカバが冷Pを被弾する回数を減らし、運負けを極力回避できる。

コケコ、ガモス、リザ、ボルトなどに選出していく。はがねがいると腐りやすいが、うちのリザが選出抑制することもあるので刺さるときはめっぽう刺さる。

 

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20180123054731g:plain

テッカグヤ@バンジのみ ビーストブースト

204(252)-122(4)-125(12)-114-165(228)-83(12) しんちょう

 

ヘビーボンバー/ほうしゃ/じしん/宿り木

 

このパーティの過労死枠。主にミミッキュ、テテフ、ゲッコ、ランド、レヒレ、ガルドの相手をしてもらう。こいつの役割はとても広いので選出されないことが少ない。技構成に関してはフェアリー勢への遂行技のヘビボン、はがねへの打点としてほうしゃ、構築全体として重いヒードランの後出しをドヤ顔で狩りとるじしん、サイクルを有利に回しやすい宿り木で完成。過労死しないように全力で体力管理してあげることが大切。ブースト後のDはとても固く特殊アタッカーに有無を言わさず3タテすることもありとても頼もしかった。

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20180123054839g:plain

リザードン@メガストーンY もうか→ひでり

175(172)-111-112(108)-209(84)-135-138(140) ひかえめ

 

ほうしゃ/ソーラービーム/めざ氷/じしん

 

技はテンプレ+じしんで、ヒードランがいたらほぼ必ず出てくるのでおもしろいほどにじしんは刺さった。カバウツロカグヤで見れない範囲の水がいるときや明らかに刺さっているときに選出する。副産物だが、ひでりによる水半減の恩恵がとても美味しくこれをうまく活用してゲッコ、マリルリなどをごまかす。

こいつの火力はとても魅力的で、初手で有利対面をつくってしまうとそのまま相手パーティを半壊させることもたびたびあり楽しい。初手のランドロスゲッコウガ対面は毎回なにしてくるのか分からなくて翻弄された。

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20180123055023g:plain

ミミッキュ@ミミZ ばけのかわ

159(230)-140(140)-118(140)-x125-116 いじっぱり

 

じゃれつく/かげうち/つるぎのまい/ちょうはつ

 

サイクルに参入できるH振りで採用。ちょうはつはHBカバなどの耐久ポケをサイクル下で削った後に回復させずに詰めることができる点がとても良かった。のろいとの選択だったが自分がのろいをあまりうまく使えずちょうはつに変えてみたところしっくり来たのでこれに決定した。

今シーズンになってはじめてこいつを使ってみたが、まぁー強いね。相手のメンツを見てサイクルを回しきれないパーティだった場合、リザと合わせて対面選出をすることが多い。等倍なら大体一匹もっていくスペックに惚れた。

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20180123055109g:plain

霊獣ボルトロス@カクトウZ ちくでん

175(164)-x-102(92)-198(116)-103(20)-136(116) ひかえめ

 

10万/めざ氷/きあいだま/わるだくみ

 

最後に入ってきた自慢の補完枠。調整はギャラの+1キバ最高乱数切り耐え、DL対策、最速メガバンギ抜き、あまりをCに振った。

選出機会はあまり多くはないが、ときどきガン刺さりの構築と当たるのでその時はきっちり仕事をしてくれる。上の5匹ではドヒド、カグヤがらみの陰キャサイクルがきついのでそれらを破壊する。ポリ2マンダナットドランなどの並びは比較的見かけるのでそこにイージーウィンできるのはとても良かった。

 

 

☆基本選出☆

・カバウツロカグヤ

 →一番きれいにまとまってるパターンでサイクル勝ちする

 

・リザミミ@1

 →対面選出を強要されたときはこれで対抗する。

 

・リザレボルト@1

 →陰キャサイクル相手はこれですべてぶちこわせ!

 

☆きついぽけ☆

キノガッサ入り

こいつより遅いぽけが多いのでこいつ一匹いるだけで対面選出で処理せざるをえなくなるのがとてもつらい。

 

クチートルカリオ

受からない!!リザミミでごまかす。

 

メガゲンガー

催眠術をかわすしかない。

 

・アイへもちギャラ

ミミが貫かれるのでリザで晴らして対面処理。これは無理。仕方ない。

 

 

☆おわりに☆

今期は最終日3日前に20のせてそこで満足していたが、2日前にサブロムも20突破したのでまだ上を目指そうとしたら1日前に20から10連勝し21まで達成できたのはとてもうれしく大満足の結果となった。使ってみたいぽけを並べてみただけだったが思ったよりシナジーもよくうまくはまってくれたのがよかった。これからもまた使ったことのない並びに手を出して上を目指していこうとおもう。

 

メインロム TNとんこちゃん 最高2084最終201x


サブロム TNテナジー05 最高最終2104


(TwitterID→tonkotsu_SIF)なにかあればここにおたずねください。

 

 

【S6最高2002構築】バシャサンダーナットレヒレガブマンダ

どうもこんにちは、とんこちゃんです。初投稿なので拙い部分はご容赦ください。S2でメインとサブロム2001、S3メイン2001、そして今回S6でも2002まで到達できたのでサンムーン環境を通してコンスタントに戦えた構築ではないかと思います。

 

メンバーはこんな感じ↓

f:id:tonkotsu_sif_poke:20171110071424p:plain

☆さっそく並びの紹介☆

f:id:tonkotsu_sif_poke:20171110055429p:plain

バシャーモ@イワZ 加速

155-189(252)-90-x-91(4)-132(252) 意地

 

フレドラ/飛び膝/ストーンエッジ/まもる

 

このパーティのエース枠。こいつを通すことを一番の勝ち筋として組んでいった。火力の目安はステロ込でミミッキュ、テテフ、コケコなどのポケモンを確一でもっていくくらいなのでA特化とした。

 

イワZはS2から大流行し、ずっと環境にいたリザードンに明確な打点があると止まりにくいと思い試験的に採用したところかなり刺さった。ギャラやマンダにも有効打となるため腐りにくかった。また、後出しされやすいアシレーヌやレヒレにかなりのダメージがはいるため、バシャを止めるコマが他にないパーティに対しては先に相手のサイクルを崩壊させ、イージーウィンを決めることが多々あった。炎、格闘、岩の技範囲がシンプルに強かった。

 

また、イワZはフレドラと同等の火力が出るためフレドラの反動で倒せると踏んだ相手が反動を稼ぐプレイングをしてきたときにもうまく刺さった。ヤドラン、ドヒドイデクレセリア、HBカバルドンには歯が立たないのでお留守番してもらうか後述するレヒレと一緒に選出してレヒレの起点にしていく。

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20171110055506g:plain

サンダー@ゴツメ 静電気

191(204)-x-150(252)-147(12)-110-125(36) ずぶとい

 

ボルチェン/熱風/どくどく/はねやすめ

 

Cはボルチェンでマンダのみがわりが壊れるように、Sは最速バンギラス抜き、意地ガッサ抜きまで振って残りは耐久に回した。アシレやレヒレにボルチェンでちょうど確2なのでいい感じの火力調整だと思う(きれいに激流圏外になるため)。

 

ガルーラマンダギャラあたりに圧力をかけ、バシャを止めに来る水枠やランドロスなどに投げていく。ミミッキュに対して下からボルチェンをして後続で上から殴るムーブがシンプルに強く、サイクルの潤滑油的存在である。構築上バシャを止める枠(HBカバ)+ポリ2などの数値受けの並びが重いため、毒などで削りを入れてもらう。

数値受けの構築に対して積極的に選出していき詰ませることも多く、選出率はあまり高くないが出た時にはしっかりと活躍してくれた。また、リザX等さまざまな物理ポケモンに接触でワンチャンを作り出してくれる神ポケ。

 

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20171110055538g:plain

ナットレイ@残飯 鉄の棘

181(252)-114-187(148)-x-150(108)-22 のんき

 

ジャイロ/タネガン/宿り木/ステロ

 

耐久調整は物理も特殊にも役割を持たせたい欲張りでかつぎりぎりの調整。環境トップのミミッキュやカプ4神、コケコランドグロスなどに出していく。こいつで受かる範囲は非常に広く、いつも役割過剰で負担がかかりすぎて負けることがそこそこあったのは反省。

 

基本的なお仕事はミミッキュを後出しから狩ったり有利対面でステロを撒き、サイクルの中で宿り木を絡めて相手を削りエースであるバシャーモの圏内にいれること。相手パーティに回復ソースのある物理受けのポケがいる場合はバシャが止まってしまうので受けサイクル選出をして腐らせ詰ますようにする。

 

ゲッコやポリ2の冷Bやグロスの冷Pで数えきれないくらい氷塊にされたが20チャレで麻痺しても動き続けてくれたりやるときはやってくれる頼もしい相棒。

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20171110055612g:plain

カプ・レヒレ@ウイの実 ミストフィールド

177(252)-x-154(36)-136(164)-155(36)-108(20) ずぶとい

 

ムンフォ/なみのり/瞑想/挑発

 

Hはぶっぱ、Cはd4振りバシャをなみのりで超高乱1、BDはダウンロード対策、残りは85族ミラーに少しでも上から瞑想できるようにSに振った。上の3体ではときどきあたるクレセドランや受けループに詰まされることが気に食わなかったため採用した。

 

最初はこのポケモンのことを全然信用してなかったが、選出するたびに瞑想で3タテなど思わぬ活躍を見せてくれた。シンプルにバシャサンダーナットではバシャミラーで先に展開されるとつらいのでバシャを止める役割も兼ねている。カバルドンのあくび展開も阻害してくれるとてもいい子。

 

ラキグライヤドランやクレセドラン、ポリ2入りのオタクサイクルを積極的に咎めに選出していく。また、パーティ単位でゲッコウガが重いのでナットレイと合わせることでめざ炎持ちでもダスト持ちでも比較的安定に受けられる(両採用の個体は技スぺの関係上非考慮)。

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20171110055647p:plain

ボーマンダ@石 威嚇→スカイスキン

171(4)-192(212)-150-145(36)-99-189(252) 無邪気

捨て身/流星群/だいもんじ/はねやすめ

 

ヤドラン入りに殺意が高く、モロバレルがいるとレヒレが選出できないため両刀にすることでその両方に一貫すると思い採用。火力調整はヤドランの受けだしに対してステロ込でメガ前に捨て身+メガ後に流星で確定になるように振った。Aは捨て身でミミッキュが確1、Cは文字でカグヤに残飯込で確2とれるくらい。

 

いざ使ってみるとこいつの技範囲による対面性能は素晴らしく、選出すると腐ることはほぼなかった。環境にいるマンダの多くは耐久振りの飛行ワンウェポンなため流星群は読まれにくく、こちらのバシャの全抜きを止めに来たマンダにこいつをあと投げして流星群をぶち込んで数多のボーマンダミラーを制してきた。相手のマンダに引かれた場合はいかくが入らないため裏のバシャのイワZで確1になる。

 

はねやすめの枠は最初はじしんにしていたがヒードラン以外にほぼ打つことがなく欲張ってサイクル性能も付与したかったためD↓だが思い切って変更した。ラストに突っ込んだはねやすめのおかげで対面的な使い方のほかに、先述のサンダーナットレヒレと絡めてサイクルを回し、自慢の範囲で相手のサイクルを先の崩壊させる戦い方もできて強かった。また、今までは対面では勝てなかったギルガルドに対して文字を打つとはねやすめは警戒されなくなるため一回脱がせてからキンシ読みで羽を決めるムーブで勝ったこともありこの変更は正解だった。

 

f:id:tonkotsu_sif_poke:20171110055729g:plain

 

 

ガブリアス@襷 サメ肌

 

184(4)-182(252)-115-x-105-169(252) ようき

 

じしん/がんぷう/ほえる/ステロ

 

普通の起点づくりガブ。まだ初心者だったころのXY産なので謎のH4振り。しぜんのいかりでHPバーが黄色になるとちょっと恥ずかしい(笑)。が、そんなに困らないのでそのままにしてある。

 

基本的に先発でステロ撒いてがんぷう打って退場してバシャの加速&全抜きの起点をつくってもらう。ナットレイにもステロは持たせているがステロを入れたい相手がナットにあと投げされて止まらなくなるので全抜きを最初から狙う選出のときはこいつに任せた。

 

最低限のメインウェポンのじしん、意地バシャが守るで隙をみせることなく加速できるように相手のSを下げるがんぷう、エースの確定圏内に入れる&タスキ潰しのステロ、起点回避のほえる。技構成はこれで完成形だと思っている。よくギャラドステッカグヤなどの受けの駒が後出しされるので余裕があるときにほえる連打して相手の裏を3匹とも見れたりしてうれしい(小並感)。

 

 

 

☆基本選出と主な並びに対する選出☆

 

・基本選出はガブバシャマンダ

→相手にバシャを止める物理受けがいない場合。終始おせおせで勝ち切れる一番スマートでいいパターン。

 

・対カバリザ→ガブナット+だいたいレヒレ(裏次第)

 バシャマンダがHBカバに止められてしまうのでサイクルで崩す。初手リザ読みでガブを投げてリザにステロを踏ませて消耗させてリザが落ちればナットレヒレで詰めて勝つ。

 

・対受けループ

→サンダーナットレヒレマンダから相手のメンツを見て3匹選ぶ(Aベトベトンorモロバレルがいる場合はレヒレ出せない)

 

・対カバガル→サンダーナット+レヒレorマンダ。

 サンダーナットでガルを削り切ってカバにレヒレ合わせて裏もろとも消し飛ばす。

 

・対コケコランドグロス→ナット+バシャマンダ.

ナットが過労死しないように気を付けてランドにマンダを合わせて負担をかけていき、ランドが疲弊すればバシャの一貫ができる。

 

基本的に毎回柔軟に3匹選出するようにしているが有名な並びはこんなところか。

 

 

 

☆重い並び☆

・マンダ+マンダより早いぽけ(コケコやスカーフウツロイド)

・ゲッコゲンガーミミッキュテテフ等(ナットレイの過労死)

フシギバナ+マンダ受け→なんとしてでもマンダを通すorバシャのフレドラ圏内まで頑張って削る。

ガブリアスフェローチェカミツルギ→数は少ないがふいに来ると困る。

 

 

 

☆おわりに☆

ここからは私の今までのシングルレーティング歴の振り返りと反省。

私自身レートをやり始めたのはORASのS8とS16~で最高194x止まりでこのころはあんまりだったが、サンムーンから20行きたいという思いが強くなりここからガチで頑張るようになった。

 

S1はバンクの関係で今までずっと使い慣れていたバシャサンダーナットが使えずあたふたしてるだけでおわって改めてバシャーモのありがたみを再認識したシーズンだった。S2で初20を達成してS3も安定して20まで行きだいぶ自分の実力にも自信が出てきたので、他の並びも試してみたところ全然勝てず結局自分にはバシャサンダーナットしかないと感じた。

 

今後の目標は他の並びでもある程度戦えるようになること。とはいったものの、現状バシャサンダーナットしかつかいこなせないのでバシャサンダーナットのとんこちゃんと覚えてくれたらうれしい( *´艸`)

 

環境的にはバシャサンダーナットはむずかしいといわれてはいますがまだまだ開拓していきたいし同じように考察してる人がいたらぜひバシャサンダーナット界隈の仲間に入りたいので声かけてください(必死)。

 

 

☆参考までに最高レートのメモ☆

S1→1896

S2→2001

S3→2001

S4→1912

S5→1995

S6→2002

 

初めて構築記事書いてみましたがいかがだったでしょうか。疑問点やこうしたほうがいいとか質問があったら気軽にコメントしてください。それかTwitterでお声かけください。

(TwitterID→tonkotsu_SIF)